日商ビジネス英語検定

日商ビジネス英語検定は商工会議所が主催するビジネス英語の検定です。

ビジネス実務に直結する知識やスキルを重視している点が特徴で、社会人として活躍できるかどうかを問う内容になっているため、学校では習っていない分野からの出題もあります。

ビジネス英会話や海外取引、ビジネスレター、ビジネスEメールなどの能力が問われる試験に内容になっています。

試験の形式はインターネットを介して試験の施行から採点、合否判定まで行う試験になっています。

受験資格

特になし

試験内容

<1級>
レベル:豊富な海外取引の実務経験があり、英語による十分なビジネスコミュニケーション能力を問われる。
出題形式:記述式中心、英文書作成、英文解釈、分析記述 など

<2級>
レベル:就業前あるいは就業後1年~2年以内に身につけるべき英語によるビジネスコミュニケーションの基礎的な能力を問われる。
出題形式:選択式問題を中心に、英単語を記述する形式の問題など

<3級>
レベル:就業前に身につけるべき英語によるビジネスコミュニケーションの基礎的な能力を問われる。
出題形式:選択式問題を中心に、英単語を記述する形式の問題など

受験料

1級:7,000円
2級:5,000円
3級:4,000円

試験日

1級:10月、2月
2級、3級:随時

試験地

全国のネット試験会場

問い合わせ先

最寄りの商工会議所
http://www.kentei.ne.jp/english/

コメントは停止中です。