国内旅行業務取扱管理者

旅行業者は各営業所ごとに旅行業務取扱管理者を1名以上選任し、一定の管理及び監督業務を行わせることが義務付けられています。

旅行業務取扱管理者は、取り扱う旅行が国内旅行と海外旅行の業務範囲の別により、国内旅行業務のみを取り扱うことができる国内旅行業務取扱管理者と海外および国内の旅行業務を取り扱うことができる総合旅行業務取扱管理者の2種類の資格があります。

受験資格

制限なし
※ただし、旅行業法第11条の3第4項の規定により、旅行業務取扱管理者試験に関し不正な行為があった者について、観光庁長官が期間を定めて試験を受けさせないこととした場合、その者は当該期間経過するまで、試験を受けることができません。

試験内容

1.旅行業法及びこれに基づく命令
2.旅行業約款、運送約款及び宿泊約款
3.国内旅行実務
     ・運送機関及び宿泊施設の利用料金その他の旅行業務に関連する料金
     ・旅行業務の取扱いに関する実務処理

受験料

5,800円

試験日

9月中旬

試験地

札幌市、盛岡市近郊、草加市、東京都、厚木市、名古屋市、吹田市、岡山市、太宰府市、那覇市

問い合わせ先

社団法人 全国旅行協会
〒105-0001
東京都港区虎ノ門4-1-20 田中山ビル5F
tel:03-5401-3666
http://www.anta.or.jp/exam/index.html

コメントは停止中です。