医師国家試験予備試験

この試験は特定の条件を備えた者が医師国家試験の受験資格を得るためのもので、この資格で医師になることはできません。

受験資格

  • 外国の医学校を卒業し、又は外国で医師免許を得た者であって、厚生労働大臣が適当と認定した者
  • 旧中等学校令による中等学校の卒業者又は旧専門学校入学者検定規程により専門学校入学の資格を有するものとして検定された者以上の程度を入学資格とする修業年限3年以上の医学の教習を目的とする学校を卒業した者

※この他にもあります。

試験内容

<第1部試験>
解剖学(組織学を含む。)、生理学、生化学、免疫学、薬理学、病理学、法医学、微生物学(寄生虫学を含む。)及び衛生学(公衆衛生学を含む。)

<第2部試験>
筆記試験:内科学、小児科学、精神科学、外科学、整形外科学、産科・婦人科学、皮膚科学、泌尿器科学、耳鼻いんこう科学、眼科学、放射線科学及び救急医学(麻酔科学を含む。)
実地試験:内科学、外科学、産科・婦人科学、小児科学及び救急医学(麻酔科学を含む。)

受験料

第1部試験、第2部試験それぞれ35,000円

試験日

第1部試験:6月中旬
第2部試験:9月中旬(筆記)、11月中旬(実地)

試験地

東京都

問い合わせ先

厚生労働省 医政局医事課試験免許室
〒100-8916
東京都千代田区霞が関1-2-2
tel:03-5253-1111 (代)
http://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/ishi/yobi.html

コメントは停止中です。