環境社会検定試験(eco検定)

環境社会検定試験は、東京商工会議所が主催する検定で、通称eco検定と呼ばれています。

環境問題に取り組む「人づくり」や環境と経済を両立させた「持続可能な社会」を促進することを目的として2006年からスタートした資格で、認知度はまだまだ低いようです。

環境問題に関連する資格では、なかなか収入に結びつくことは難しいのが現状ですが、今後の国際的な取り決めによっては、注目度が一気に上がる可能性もあるかもしれません。

受験資格

制限なし

試験内容

  1. 持続可能な社会に向けて
  2. 地球人としてのわたしたち
  3. 環境と経済・社会
  4. わたしたちの暮らしと環境
  5. 環境と共生するために

公式テキスト目次から抜粋

受験料

5,250円

試験日

年2回(7月、12月)

試験地

全国各地

問い合わせ先

東京商工会議所 検定センター
tel:03-3989-0777
http://www.kentei.org/eco/

コメントは停止中です。