キャリア・デベロップメント・アドバイザー(CDA)

キャリア・デベロップメント・アドバイザーは、就職や転職したい人などに対して行うカウンセリングのスキルを認定する民間の資格ですが、近年の雇用状況の悪化やニートの増加など、これまでの雇用のあり方が変わろうとしている今、注目される資格でもあります。

有資格者はハローワークや大学などの教育機関の他に人材派遣会社などで活躍が期待できます。

受験資格

20歳以上で3年以上の職業経験を有し、CDA養成講座終了者または終了相当の者

試験内容

1次:筆記
2次:実技

受験料

1次:15,750円
2次:21,000円

試験地

札幌、仙台、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、金沢

問い合わせ先

特定非営利活動法人 日本キャリア開発協会
http://www.j-cda.jp/

コメントは停止中です。